This page in English

Ball and Music! 
ボールと音楽!

学年: 1-6年生 
目標英語 : なし、他のゲームのために子供たちを選択する仕方!
準備:ボールと音楽(やっぱり!)

これは、質問に答える子どもを選択するための効率的な方法です。 スキーゲームバナナツリーゲームJeopardy ゲームなどで、この方法を使うことができます。

1。速くて、元気な音楽を流せるCDプレーヤーを用意してください。

2。音楽を演奏している間に、子供たちはボールをパスします。

3。音楽を止めます。

4。音楽を止めた時、ボールを持っている子供が選ばれます。音楽は速くて、活発なものにしてください。 ボタンを押すときはえこひいきにならないためにも、子供たちに背を向けてください! 
レベルアップのバージョンでは、ボールをパスする前に今日の会話を練習しないといけない。たとえば、一人はWhat's your name?と言って、相手は答えてそしてボールをパスする。

どんな指示でも、ボールを投げさせることは面白いです。しかしながら、利口な子供たちは、すぐに彼らのチームメイトにボールをパスするだけで・ることに気づくでしょう。 その時は、ボールは子どもたちが座っている列にそって渡さなければならないと言ってください。

もし誰がボールを持っているかはっきりしないなら(例えば、ボールを2人が持っていた場合)、「ジャンケン」(パー、チョキ、グー)で決めるよう言ってください。日本の子供たちはみんなこれを知っていて、その結果もよく受け入れます!

ただボールを渡すだけで・って、投げないと強く主張してください!

きれいなサッカーボールやバスケットボール方がいいです。。

一回、私は1メートルのスーパーボールを使いました。しばらくは面白かったのですが、実用的ではありませんでした!

 



このサイトが気に入ったら、ぜひ友達に知らせてね!

限定提供:フェースブックで「いいね!」したら無料で歌をゲットしよう!

 



Copyright (C) 1999/2014 by リチャード・グレアン
www.GenkiEnglish.com

あなたの留学先はどちら?

 

小学校英語 - CDの注文 - 子供英語教材 - 小学校英語教育アドバイス - 小学校英語カリキュラム - ひらがな練習
小学校英語指導案 - GenkiEnglishって何?- 子供英語 -問い合わせ - 英語勉強法 - 幼児英語教材 - フォニックス