This page in English

I have a question! "Is it ...?" + 形容詞のレッスン

目的英語: 形容詞、教室で使える英語
目的学年: 幼稚園〜中1
歌: "I have a question"歌はスーパーパックに入っています


絵をクリックして、音が出ますよ!


スーパーパック
購入すると以下の教材も印刷できます!

大きい絵カード
(これはなに?)


ミニカード
(これはなに?)







教室のポスター
(これはなに?)




Worksheet

レッスンプラン
(これはなに?)


日本語


英語(ALTに)

ドミノ
(これはなに?)





サイコロ
(これはなに?)



スパゲッティ
(これはなに?)



島ゲーム
(これはなに?)



蛇はしご
(これはなに?)



CDオーナーなら以上の絵をクリックすると印刷できます。


I have a question!
(Easy to Teach Remix )
by Richard Graham

I have a question!
Please let me try.
I have a question!
Please let me try.

Is it big? It’s big.
Is it small? It’s small.
Is it a fruit? It’s a fruit.
Is it an animal? It’s an animal.

I have a question!
Please let me try.
I have a question!
Please let me try.

Is it heavy? It’s heavy.
Is it light? It’s light.
Is it red? It’s red.
Is it green? It’s green.

I have a question!
Please let me try.
I have a question!
Please let me try.



I have a question!
(CD 3 original version)

I have a question!
Please let me try. I have a question!
Please let me try.

Is it an animal?
No, it's a fruit.
Is it expensive?
No, it's cheap.
Is it red?
It's yellow.
Is it nice?
Yeah, it's nice!
Is it a banana?
Yes it is!

I have a question!
Please let me try.
I have a question!
Please let me try.

Is it a sport?
No, it's an animal!
Is it scary?
No, it's cute!
Is it big?
It's small.
Is it a mouse?
No, it's not.
Is it a rabbit?
Yes it is!

I have a question!
Please let me try.
I have a question!
Please let me try.

Is it a fruit?
No, it's an animal.
Is it fast?
It's slow.
Is it heavy?
Yes it is.
Is it an elephant?
No, it's not.
Is it a hippo?
Yes it is!

I have a question!
Please let me try.
I have a question!
Please let me try.

Is it an animal?
No it's a sport.
Is it slow?
It's fast.
Is it baseball?
No it's not.
Is it tennis?
Yes, it is!


I have a question

(Easy to teach remix)

Is it big?
It's small

Is it a fruit?
It's an animal
Is it heavy?
It's light
Is it fast?
It's slow!

I have a question
Please let me try

Is it red?
It's blue
Is it yellow?
It's green
Is it cheap?
It's expensive!
Is it scary?
It's cute!


I have a question
Please let me try


知らない単語を別の表現で表すのは外国語での大事な技術です。たとえば、"おばあさん”という英単語が分からなくても、"My mother's mother"と表現すれば相手は理解できるでしょう。このように、少しだけ英語が分かればたくさんのコミュニケーションができます。

完璧に言えなくても良くて、目的は、分かっている単語を使って、自分の言いたいことが相手に通じることです。

GenkiEnglishの歌の目的は子供がいろいろな質問を聞けるようになることです。そしていくつかの歌が理解できれば、自分のオリジナルの質問ができるようになります。たとえば、”How"は"How much?", "How are you?", "How did you get here?"などに出てくるので、子供は自分の”How"の質問を作れる様になります。

そして、英語で知らないモノを説明するためには形容詞と”fruit", "animal"の様な単語が必要ですね。でもこのような単語はとても楽しい単語ですので、教えやすいです。

CD3にはとても素敵な形容詞の歌があります。 "I have a question" & "please let me try"などが入っています。とてもお勧めの歌です。

:
1.前の授業で"I have a question" と "Please let me try"を紹介してください。


2.今回の授業で、上にある絵カードとジェスチャーで新しい単語を紹介しましょう。しかし、英語は日本語と違って、単語だけでは話せないので、紹介するときには”It's + 単語”でしましょう。

3.次は音楽なしで、アカペラで歌いましょう。先生は絵カードを指し、ジェスチャーをしながら、"Is it...?"と歌って、子供はIt's ,,,!で答えます。 たとえば先生は "Is it big?"と歌って、子供は "It's big!"や"Yes, it's big!と歌う。この教え方をすると子供は質問で答えるのではなくて、質問を聞いて、ちゃんとした答えをするようになります。(たとえば、時々先生が"How are you?"と言うと、子供が"How are you?"で答えるでしょう!この歌でこの問題を直しましょう!)

4.音楽と一緒にやりましょう!ここで音楽を入れると子供はすごく元気になります!(やっぱり、音楽の音量はできるだけ大きくしましょう!)

5.先生と生徒のパートを交代して、もう一回歌いましょう!子供が先生に質問をして、先生は答えます!


この説明を読むとちょっと複雑そうに思うかも知れませんが、実際にしてみると、とても教えやすいですよ!ジェスチャーを忘れないでね。。。


"Is it big?"



"Is it small?"




"Is it a fruit?"




"Is it an animal?"




"Is it heavy?"




"Is it light?"




"Is it red?" ( point to something red)

"Is it green?" ( point to something green )



次はCD3のオリジナルカラオケ版を使って、楽しいゲームをやりましょう!


"Is it ...?" Guessing Game



(ビデオに使っているアニメはここ)

1.黒板に色々な絵カードを貼る(お勧めは動物果物です)

2.一人の子は前に来て、目を閉じる。

3.もう一人は一つのカードを指差す。

4.皆は"I have a question, please let me try"を歌う。

5.目を閉じている子は目を開いて、音楽に合わせて質問を歌いながら、選択されたカードを当てます。例えば、"Is it an animal?" "Is it big?" "Is it yellow" の様な質問を歌う。

6.クラスの全員は"Yes it is!" もしくは "No it's " +正しい答え、を言う。 例えば、『Lemon』の単語で、子供は "Is it red?"と歌って、皆は "No, it's yellow!"で答える。

7.4つの質問以内で当てれば、勝ち!

8.もう一人が前に来て、2から繰り返す。


音楽は速く、どんな質問が来るか分からないので、もの凄くおもしろい素敵なゲームです!ぜひ頑張ってください!

このゲームをして、もう少し練習したければ、"ピンク魚が好きゲーム”もお勧めです!



ワークシート

僕は小学校でこのゲームのポケモンバージョンをした事があるのですが、大人気でした。GenkiEnglishのワークシートでは、二人組みになり、一人が一枚のワークシートを持ちます。相手にわからないように、書いてあるモノの中からひとつ選ぶ。一人は質問をします、たとえば"Is it big?"。相手のモノにbigが書いてあれば"Yes, it is!"で答える、書いてない場合は"No, it isn't!"で答える。相手は質問をし、相手のモノが分かったら、"Is it a/an ….."プラスそのモノを聞く。正しかったら一点もらう。
もうひとつのルール:書いてあるモノを答える。たとえばmouseを選んで、相手は"Is it cute?"と聞く、この場合は"no"と答えないといけないですね。



On the CD....

この歌 はスーパーパックに入っています

 



このサイトが気に入ったら、ぜひ友達に知らせてね!

限定提供:フェースブックで「いいね!」したら無料で歌をゲットしよう!

 



Copyright (C) 1999/2014 by リチャード・グレアン
www.GenkiEnglish.com

あなたの留学先はどちら?

 

小学校英語 - CDの注文 - 子供英語教材 - 小学校英語教育アドバイス - 小学校英語カリキュラム - ひらがな練習
小学校英語指導案 - GenkiEnglishって何?- 子供英語 -問い合わせ - 英語勉強法 - 幼児英語教材 - フォニックス