This page in English

読者からのゲーム


このゲームはGenkiEnglishの読者から頂きました。授業でやってみて、ぜひ感想を教えてください!

あなたもいいゲームや教えるアイデアがあれば、ぜひ皆と共有にしてください


バドミントン

作者: Salvador Domingo
年齢: 7歳〜大人
レベル: 小学生〜中学生
ターゲット:ほとんどの構文に対応
生徒人数:小グループ
用意する物: ハエタタキ(生徒につき一つ)、風船一つ、なわとびのヒモ、フラッシュカード

1.二つの椅子となわとびのヒモをつかって教室にバドミントンのコートを作ります。
2.クラスを2つあるいはそれ以上のチーム(生徒の数によります)に分けてください。
3.風船を中くらいの大きさに膨らませてください。(子供が小さければ風船は大きくしてください)
4.それぞれのプレイヤーにラケット(ハエタタキ)を渡してください。
5.ルールは、床に落ちないよう風船を叩きます。(三回ヒット制限を設けてもいいでしょう)
6.チームが風船を落としたら、相手チームの得点となります。しかし、その時フラッシュカード(あるいはレッスンターゲットのものならなんでも)を生徒全員に見せます。最初に言えたチームの得点となります。(風船を落としたのが誰かにかかわらず。)

バリエーション: もっと難しい構文、例えば"S/he is dancing"、"I want to be a..." や "She's from..."を生徒に作らせることもできます。


作者:Salvador Domingo.
翻訳: Yori




このサイトが気に入ったら、ぜひ友達に知らせてね!

限定提供:フェースブックで「いいね!」したら無料で歌をゲットしよう!

 



Copyright (C) 1999/2014 by リチャード・グレアン
www.GenkiEnglish.com

あなたの留学先はどちら?

 

小学校英語 - CDの注文 - 子供英語教材 - 小学校英語教育アドバイス - 小学校英語カリキュラム - ひらがな練習
小学校英語指導案 - GenkiEnglishって何?- 子供英語 -問い合わせ - 英語勉強法 - 幼児英語教材 - フォニックス