This page in English

ESL Christmas Lesson
What colour is Christmas?

目的英語: クリスマスの単語 +
学年: 小学生

CDオーナーなら以下のワークシートをクリックすると印刷が出来ます!


このゲームの魅力は、子供は言語の練習だけではなくて、情報を伝えないといけません。なので、本当のコミュニケーションのアクティビティーです。



1. 元気クリスマスの歌を使ってクリスマスの語彙を勉強して、色の歌で色の復習をしましょう。

2.子供を6つのグループに分ける。

3.ひとつのグループに以上のワークシートの白黒版を一枚渡す。

4.もうひとつのグループに以上のワークシートのカラー版のひとつを一枚渡す。

5. 色付きワークシートを持っているグループは白黒版を持っているグループに、それぞれのクリスマスのものの色を伝えて、白黒のグループはワークシートに、正しい色を塗る。 色付きワークシートを持っているグループは"The reindeer is red"の様な英語を使っていいし、白黒版のグループは "What colour is the reindeer?"の様な質問をしても大丈夫です。

6. 全てのものを伝えたら、先生は皆に、両方のワークシートを見せて、比べましょう。


”これがいいけど、ちょっと簡単すぎない??”と言う先生もいるんでしょうね。気にしないで、これは練習だけ、これからが本番!!


6. 三つのグループに白黒版を渡す。

7.残りの三つのグループに色付き版の一枚を渡す。

8. それぞれの白黒グループはひとつの色付きグループと組み合います。

9. 白黒グループとパートナーの色付きグループは遠く離れる。

10。 先生は”Go!”と言うから、全ての組合の色付き版グループは自分の白黒グループに、ワークシートにあるもの色を伝います。

11.皆のクリスマスのものの色は違うし、お互いの場所は離れているし、皆が同時に話しているので、素敵なカオスになります! "Sorry?", "What did you say?"などのいい練習です!

12. 一番早く、全てのものの色を伝えた組合は手を上げて"We win!"と言う。

13.先生はこの組合のワークシートを比べて、白黒版のワークシートにあるものと色付き版のワークシートにあるものの色が全て同じなら、この組合が勝ちです!!! 間違った色があれば、そのままでゲームが続きます、別のグループが勝つチャンスはあるかな??


ゲームの途中でだれかが日本語を使ったら、新しい、何も書いていない白黒版と別の色付き版のワークシートを渡してください!(このルールは厳しく守りましょう!)

このゲームは"What did you say?" gameと福岡の阿部先生から頂いたカラーゲームのアイデアのミックスですので、6年生でも盛り上がりますよ!

Enjoy!





このサイトが気に入ったら、ぜひ友達に知らせてね!

限定提供:フェースブックで「いいね!」したら無料で歌をゲットしよう!

 



Copyright (C) 1999/2014 by リチャード・グレアン
www.GenkiEnglish.com

あなたの留学先はどちら?

 

小学校英語 - CDの注文 - 子供英語教材 - 小学校英語教育アドバイス - 小学校英語カリキュラム - ひらがな練習
小学校英語指導案 - GenkiEnglishって何?- 子供英語 -問い合わせ - 英語勉強法 - 幼児英語教材 - フォニックス