This page in English

英語 クリスマス 小学校
元気クリスマス・レッスン!

目的英語: クリスマスの単語
目的学年: 幼稚園〜中1
歌:  スーパーパックに入っています
発音ガイド・クイズ: スーパーパックに入っています

絵をクリックして、音が出ますよ!
忙しいあなたの時間を節約するために、印刷・ラミネート済みの絵カードもあります。


In the classroom or at home ........
教室または家で・・・


スーパーパック
購入すると以下の教材も印刷できます!

大きい絵カード
(これはなに?)


ミニカード
(これはなに?)
Merry Christmas



歌詞
Merry Christmas Lyrics

ワークシート


教室のポスター
(これはなに?)




Wordsearch
Christmas Wordsearch

Crossword
Christmas Crossword


サイコロ
(これはなに?)



スパゲッティ

(これはなに?)



島ゲーム
(これはなに?)



ドミノ
(これはなに?)



蛇はしご
(これはなに?)





+ counters/stickers


想像力ワークシート







シール


CDオーナーなら以上の絵をクリックすると印刷できます。


クリスマスついて教えたい、お祝いしたいならば、 ぜひこの歌を使ってください! 単語を言いながらジェスチャーもしましょう!

このテーマが出来たら、CD6のWhat would you like for Christmas??も頑張りましょう!

Genki Christmas
by Richard Graham

It’s Christmas,
A merry Christmas.
Christmas,
A Genki Christmas!

There’s a snowman,
And Santa Claus,
A reindeer
And a Christmas card.

A snowman,
And Santa Claus,
A reindeer
And a Christmas card.

It’s Christmas,
A merry Christmas.
Christmas,
A Genki Christmas!

Christmas stocking,
Candy cane,
Lots of presents
And a Christmas tree.

Christmas stocking,
Candy cane,
Lots of presents
And a Christmas tree.

It’s Christmas,
A merry Christmas.
Christmas,
A Genki Christmas!

 






There’s a snowman,
( mime a snowman shape with your hands)




And Santa Claus,
( hold your tummy )




A reindeer
( make your hands into antlers )




And a Christmas card.
( Open a Christmas card)




Christmas stocking,
( point to your foot )



Candy cane,
( lick a candy cane)



Lots of presents
( hold lots of presents)





And a Christmas tree.
( mime the shape of a Christmas Tree)



そして、歌が出来たら、ホームページにある “トナカイ・レース・ゲーム”をしてね!


クリスマスのアイデアのページも見てね!


Worksheet:

毎年、西洋の子ども達は"Advent Calendar"を使いクリスマスまでの間を待ちます。12月1日から24日までの特別なカレンダーで、毎日カレンダーのとびらを一つづつ開けます。とびらの後ろに、小さなクリスマスの絵があり、これでクリスマスのカウントダウンをするのです。 ワークシートではこのアドベントカレンダーを作りましょう! まず子供たちはワークシートにきれいな色を塗ります。そして、違う紙に、扉と同じ大きさの24枚の小さい紙にクリスマスの絵を描きます。子供たちがこれをしている間に、先生はワークシートの扉の縁を切って、開けられるようにしておきます。ワークシートの下に、A4の紙を置いて、縁をテープではさむ。扉をすべて開け、子供たちの小さな絵が出来たら、一枚づつ、扉のしたにつけます。そして、扉を閉めます。クリスマスまでの毎日、扉を一つづつ開けて楽しんで下さい!


Have a very Genki Christmas!


使っている先生からのコメント
by Yumiko 先生

9月にSuper Packを使って英語を教えだしてから3ヶ月。 機械音痴の私がパソコンを使って授業をすることがあるなんて想像もしないことでした。 でも12月といえばクリスマス。 クリスマスと言えばプレゼント。 一緒に英語を勉強している子どもたちへのプレゼントとして、プロジェクターを使って楽しい授業をしようと思い立ちました。 小学校の先生にセットの仕方を教えていただいて、先生方と一緒に予行演習をして(ゲームも)、準備万端にして授業に臨みました。

それにしても、ソフトのメインの画面上にクリスマスの絵がなくて、本当のサンタさんとトナカイさんみたいにしてあるなんて素敵ですね。 見えないけれど、信じている子どもたちにとっては、そこにいる。。。 こんな夢いっぱいの歌が、プロジェクターを使っての初めての授業となりました。

画像を見せる前に、クリスマスと聞いて何を思い浮かべるか尋ねると、プレゼント(やはり1番!)、ケーキ、サンタさん、トナカイ、そり、クリスマスツリー、雪(岡山では期待できないのですが。。。)、雪の結晶、などなど出てきました。 いよいよスクリーン登場。 でも、まずは発音練習から。 プロジェクターはいいですね。 単語をクリックするだけで、ネイティブのいろいろな発音が聞こえてきます。 皆でジェスチャーを考えてから、最初の4つの単語を、リチャード先生が紹介されていたChristmas, Christmas, ho, ho, hoゲームで覚えました。 4つずつ教えるというのは、とてもいい方法だと思いました。 子どものやる気を損なわないし、とても覚えやすくなりますね。 次に、残りの4つの単語の発音とジェスチャーを練習して、再びChristmas, Christmas, ho, ho, hoゲーム。 どんどんスピードアップすると楽しいです。 

ゲームで単語が定着したら歌ですが、まずは音楽無しのミニレッスンで練習。 子どもたちに自信を持たせるためにも、 これが大事ですね。 そして、画像付きの歌!初めてGenki Englishのソフトを見た子どもたちは、歌うどころではなかったようです。 特に、接近してくる星が気に入ったようで、「ウワー!」という歓声があがりました。 2度目は、気を取り直して、ジェスチャーをつけて大きな声で歌うことができました。 

歌に続いて、もう1つゲームをしました。 何と言ってもプレゼントレッスンですから。 これも、リチャード先生が紹介されていたのですが、Christmas Snowball Gameをしました。 先生の出す質問に早く正確に答えた生徒が、紙を丸めて作ったsnowballをsnowmanに向かって投げて、得点が書いてある部分に当たれば、その点がチームに与えられるというゲームです。 ボードに大きなsnowmanの絵(このページに出ていたカワイイsnowmanを、学校の先生に特大にしてもらいました。)をはって、帽子に10点、目に20点、手に30点 など、いろいろな部分に得点を書きます。 私たちは、マフラーをマイナス20点にしたのですが、これがゲームを面白くしました。

最後にもう1度大きな声でGenki Christmas Songを歌って、年の最後の授業をしめくくりましたが、プロジェクターを使った授業の良さを実感した私は、その後できる限りソフトを使うようにしています。 



この歌 はスーパーパックに入っています




このサイトが気に入ったら、ぜひ友達に知らせてね!

限定提供:フェースブックで「いいね!」したら無料で歌をゲットしよう!

 



Copyright (C) 1999/2014 by リチャード・グレアン
www.GenkiEnglish.com

あなたの留学先はどちら?

 

小学校英語 - CDの注文 - 子供英語教材 - 小学校英語教育アドバイス - 小学校英語カリキュラム - ひらがな練習
小学校英語指導案 - GenkiEnglishって何?- 子供英語 -問い合わせ - 英語勉強法 - 幼児英語教材 - フォニックス