This page in English

An English Book!

対象学年:5-6
元気ゲームしたくない時の授業です!
準備:色エンピツ、紙

第2,第3学期になると6年生は元気なゲームをあんまり好まなくなります。その場合、このアイデアを使ってください!

子どもたちは自分の英語の本を作ります。今まで勉強した英語の表現を使えます。先生は授業で書く方を教えます。

新しい表現は紹介しません。新しい英語は“聞く”ことから入るがいいですよ!この授業は復習だけです!

6ページぐらいの本を作ります。3時間くらいかかります。1ページに一つ英語の表現と好きな絵を描きます。例えば:

Page1 :Greetings. 挨拶

第1ページは挨拶のページ、例えば”Good morning”(おはよう), “Good afternoon”(こんにちは), “Hello”(いつでもの挨拶!) とか。他の国の挨拶を使ったらおもしろいです。例えば:”Bonjour”(仏), “Buongiorno”(伊), “G’day”(豪)か”Hi!”(米)。友達と違う挨拶を使うほうがいいですね。
 

第2ページ:”What’s your name?” (あなたの名前は何ですか?)

 

第3ページ:”My name is …..” (私の名前は。。。。。)


自分の名前ローマ字で書けますね!
 

第4ページ:“How are you?”(お元気ですか?)

 

ページ5:”I’m……”(私は元気です)

 

例えば:”I’m OK” (元気です)“I’m hungry”〈お腹がすいた〉 とか。(この授業に先立ってゴキブリゲームでこの英語を紹介しておきます)
 

第6ページ:“I like….” (私は。。。。が好きです)

子どもは自分の好きなものを選びます。
 
 

この授業で子どもたちは今まで勉強したものをはっきり見えます。この本を作ると学校の文化祭、参観日、などにいい展示ができます。

アイデアは愛媛県岩城村のケリー先生のでした。
 

 

 



このサイトが気に入ったら、ぜひ友達に知らせてね!

限定提供:フェースブックで「いいね!」したら無料で歌をゲットしよう!

 



Copyright (C) 1999/2014 by リチャード・グレアン
www.GenkiEnglish.com

あなたの留学先はどちら?

 

小学校英語 - CDの注文 - 子供英語教材 - 小学校英語教育アドバイス - 小学校英語カリキュラム - ひらがな練習
小学校英語指導案 - GenkiEnglishって何?- 子供英語 -問い合わせ - 英語勉強法 - 幼児英語教材 - フォニックス