This page in English

読者からのゲーム


このゲームはGenkiEnglishの読者から頂きました。授業でやってみて、ぜひ感想を教えてください!

あなたもいいゲームや教えるアイデアがあれば、ぜひ皆と共有にしてください


Feelings Frenzy!

作者: Ruth
レベル:小学校
ターゲット:感情、How are you?
グループの大小:大グループ


感情を表すフラッシュカード(ただの紙に書いたものでも大丈夫です)を用意します。それぞれ2枚づつ用意してください。

生徒にカードを一枚づつ渡します。

このゲームの目的は、生徒にお互いにHow are you?と尋ねて自分と同じ感情の人を探すというものです。

ゲームの始めに生徒に教室を歩き回ってランダムにカードを交換してもらいます。カードを渡すときにカードを見ないほうがうまくいきます。

先生は"How are you?"と大きい声で言います。生徒は自分のカードを見て他の生徒に"How are you?"と聞いて走り回り、パートナーを見つけたら座ります。

一番おそいチームがアウトです。

最後に2人生徒が残ってウイナーになるまで続けてもよいでしょう。グループがどんどん小さくなっていくほど面白いです。

あるいは生徒に感情を言わせないで演じさせることもできますが、かならず生徒がその感情を理解しているようにしておいてください。私の生徒の1人はhungryなのに「泣き」を演じて教室を歩き回りました!!!


Ruth
翻訳: Yori




このサイトが気に入ったら、ぜひ友達に知らせてね!

限定提供:フェースブックで「いいね!」したら無料で歌をゲットしよう!

 



Copyright (C) 1999/2014 by リチャード・グレアン
www.GenkiEnglish.com

あなたの留学先はどちら?

 

小学校英語 - CDの注文 - 子供英語教材 - 小学校英語教育アドバイス - 小学校英語カリキュラム - ひらがな練習
小学校英語指導案 - GenkiEnglishって何?- 子供英語 -問い合わせ - 英語勉強法 - 幼児英語教材 - フォニックス