This page in English

家を作ろう、Let's build a house

目的英語: 家の部分、need, 想像力!
目的学年: 小1〜中1
この歌は: スーパーパックVol. 10 に入っています

家の部分をクリックして、音が出ますよ!

Let's build a house
by Richard Graham

Let's build a house
(let's build a house)
Let 's build a house
(let's build a house)
With some windows
and a door,
a roof
and some walls,
Let's build a house
Let's build a house

First we need some windows
(Windows, windows)
Then we need a door
(Door, door)
Next we need a roof
(Roof, roof)
And we need some walls.
(Walls, walls)

(Repeat chorus)

Next we need a garden.
(Garden, garden)
And we need a pool.
(Pool, pool)
Then we need a chimney
(Chimney, chimney)
And we need you!
(You, you!)

(Repeat chorus)

With a garden and a pool, and a chimney and you.
Let's build a house
Let's build a house.

スーパーパック
購入すると以下の教材も印刷できます!

大きい絵カード
(これはなに?)



ミニカード
(これはなに?)



ドミノ
(これはなに?)




Crossword




Wordsearch


Word Jumble




CDオーナーなら以上の絵をクリックすると印刷できます。

レゴやブロックはいつも人気の遊びです。作り始め、最初の質問は『じゃあ、何を作ろうかな?』"OK, what shall we build?"ですね。これはこの歌を創る時の元で、もっと素敵なレッスンプランになりました!

教え方 How to teach...

この歌は他の歌とちょっと違う風に教えます。コミュニケーション能力や想像力をメインにします。

Part A - All together now ...

1.黒板に"My new house"を書きましょう。もちろん子どもは読めなくても大丈夫です。日本語で『じゃあ、新しい家を作るよ!』と説明します。

2.次は日本語で『じゃあ、家を作るために、何が必要かな?』と聞きましょう。 

3.少し待つと誰かが家に必要な部分を言うでしょう。『ドア』、『窓』や変わったもの、何でも大丈夫です。

4. この子は前に来て、大きく、色つきで黒板に言ったもの描きます。

5.先生は皆にこの描かれたものの英語での言い方を教えましょう。
歌に出ていないものなら、ALTに聞いてもいいし、後でネットで調べてもいいでしょう!

6.『他には何が必要でしょうか?』と聞いて、ステップ3から繰り返します。

しばらく続くと素敵な家を黒板に描けるでしょう!すべての部分の英語の復習をもう一回しましょう。デジカメで写真を撮ってもいいでしょう!





Part B - My own house

次は子どもに家の想像力ワークシートを渡し、子どもたちには、「自分のオリジナルな新しい家を作りましょう!」と言いましょう。グループでもいいし、一人ずつでもいいです。想像力ワークシートの代わりに何も書いていない白い紙を渡しても良いですが、ワークシートを使う方が子どもは速くできます!




Part C - 自信作り Confidence building

授業の最後、もしくは次のレッスンの時に、子どもたちには自分の家を皆に発表してもらいましょう。これはコミュニケーション能力の部分で、大きな声、自信いっぱいで。できるように、Let's build a houseの歌を使います。 

 この歌は:スーパーパックVol. 10 に入っています

A4絵カード、もしくはこのソフトにあるアニメ、を使ってアカペラ(音楽なし)で歌を教えて、子どもが大体できるようになってからMP3と一緒に大きな声で歌いましょう!
他の歌と同じ様に鍵はジェスチャーです!2回ぐらい歌うと子どもは笑顔で自信をたくさん持ちます。

Part D - Say it out loud!

最後に子どもは前に来て、皆に自分の新しい家を英語で説明します。大きな声がポイントです!この部分は時間がかかりますが、大切なので、次の授業に続けても大丈夫です。




最後にもう一回歌を歌って、時間があれば。。。

絵本を読みましょう



Build a house


最後のオチは面白いですよ!

教教え方についての質問、他のアイデアなどがあれば、遠慮なく下記コメント欄に書いてください!今後の参考にさせて頂きます。

Enjoy!


 



このサイトが気に入ったら、ぜひ友達に知らせてね!

限定提供:フェースブックで「いいね!」したら無料で歌をゲットしよう!

 



Copyright (C) 1999/2014 by リチャード・グレアン
www.GenkiEnglish.com

あなたの留学先はどちら?

 

小学校英語 - CDの注文 - 子供英語教材 - 小学校英語教育アドバイス - 小学校英語カリキュラム - ひらがな練習
小学校英語指導案 - GenkiEnglishって何?- 子供英語 -問い合わせ - 英語勉強法 - 幼児英語教材 - フォニックス