This page in English

The "How old are you?" レッスン

目的英語: 何歳ですか?
目的学年: 幼稚園〜中1 (英語ノート1のLesson 3と一緒に使えます)
歌:  スーパーパックに入っています
発音ガイド・クイズ: スーパーパックに入っています


絵をクリックして、音が出ますよ!
忙しいあなたの時間を節約するために、印刷・ラミネート済みの絵カードもあります。

The "How old are you?"歌はとても簡単なテーマです!特に子供はジェスチャーが好きですね!


スーパーパック
購入すると以下の教材も印刷できます!

大きい絵カード
(これはなに?)


『1歳〜8歳』版





ミニカード
(これはなに?)
How old are you?

『1歳〜8歳』版





レッスンプラン
(これはなに?)


日本語


英語(ALTに)

ドミノ
(これはなに?)



サイコロ
(これはなに?)



スパゲッティ
(これはなに?)



島ゲーム
(これはなに?)



蛇はしご
(これはなに?)



CDオーナーなら以上の絵をクリックすると印刷できます。


レッスンプラン

ウォームアップ、復習 - 3〜10 分


今日の英語を紹介しましょう - 15〜20分 
新しい英語 → ミニ・レッスン → 歌

ミニ・レッスン

"How old are you?"
by Richard Graham

How old are you?
How old are you?
How old are you?

How old are you?
How old are you?
How old are you?

I'm 5 years old,
I'm 6 years old,
I'm 7 years old,
I'm 8 years old,
I'm 9 years old,
I'm 10 years old,
I'm 11 years old,
I'm 12.

I am 5! I am 6!
I am 7! I am 8!
I am 9! I am 10!
I am 11! I'm 12!

CD


Check out these great kids in Italy!



ゲームで練習しましょう!15〜20分

Mingleゲームの様子。。。



終わりの挨拶 ー 3〜5分



これで、とても効果的な素敵な授業ができます。パソコンソフトを使うと、どの先生も子供に完璧な発音を教えることができます。そして、ゲームで子供はいい練習ができます。鍵となるのは、先生が英語ができなくても、“子供と一緒に頑張りましょう!”という気持ち、これが大事ですね

次は、毎日の繰り返しですね。ヨーロッパの研究によると、週に一回より、毎日練習する方が効果的です。ここで歌はとても役に立ちます。理想は毎日の朝礼の時に、もう一回ジェスチャー付きで、子供と一緒に歌う事です。歌は2分もかかりませんので、負担にならないと思います。そうすると次の授業までに、今日の英語をすべて覚えています。そのため、復習の時間も少なくて済むのでもっと速く進むことができます!
朝礼の時が無理なら、昼放送、掃除時間にこの一曲を流してください!

英語が初めての先生は、授業でする前にぜひ練習をしてください!スーパーパックにある説明ビデオを何回も見て、CDにあるミニ・レッスンなどを何回も練習してください。自分の子供がいれば、ぜひ一回目は家で、自分の子供に教えてみてください!!


もっとたくさんの時間があれば。。。

ここでは、このテーマの基本の教え方を紹介しました。もっと時間があれば(たとえば、一つのテーマを3週間でするとか)、次の授業で歌を復習して、別のゲームで同じ英語を練習することもできます。

もしパソコン室で授業ができれば、復習として、CDにあるゲームを使ってとてもいい復習ができます。CDにあるソフトをコピーするのは犯罪ですので、CDをパソコン室の”サーバー”に入れたら(パソコンが詳しい先生に聞いてね!!)、各パソコンで子供はゲームが使えます。お勧めは、普通の教室で4テーマの歌+ゲームの授業をして、次の授業はパソコン室で、CDにあるゲームを使って、その4つのテーマを復習することですね。同じ英語をいろいろな教え方で習うと、もっと身に付きます。




いつでも、質問、問題点、何かあったら、僕にご連絡下さい!いつでも支援しますよ!

絵本


How old are you?



使っている先生からのコメント
by Yumiko 先生


1から12までの数字を教えて、Rocket Launchで元気よく宇宙に向かって飛び立った後は、やはりこのテーマでしょう。
頭から離れないメロディーに加えて 歌いながらジャンプするので、子どもたちは大好きで すぐに覚えてしまいます。 

教え方をリチャード先生が詳しく書かれているので とても教えやすいと思います。 でも私が教えた時は、まだGenki Englishにそれほど慣れていない頃で 「楽しいことは何度でもしてしまえ」という感じだったので、続けて3,4時間教えた後 すごく疲れていました。 リチャード先生に「Genki Englishを教えると、私はとっても疲れるのだけれど」と相談のメールを送ったこともあります。 「授業のバランスが悪いせいでしょう。」というお返事でした。 本当にその通り。 ウォームアップを子どもたちが満足するまで何度もして、その後How old are you?で またジャンプです。 担任の先生でしたら、連続して英語を教えるということはないかもしれませんが、それでも、1日の中でそれぞれの授業とのバランスを考えることは、これから英語が本格的に導入されるに際して必要なことだと思います。 それと、授業の準備(練習)を前もってすればするほど、疲れは少なくなります。 鏡の前で、しっかり(にっこり)練習されることをお勧めします。

私は、大抵 何か具体的な物を見せて、それについて今日のテーマを使った短いスキットを聞かせて、子どもたちの興味をひきつけてからてから歌に入ります。 このテーマの時には、犬のぬいぐるみを大中小と準備して、担任の先生と会話をしました。 1人が一番小さい犬に向かって、"How old are you?"と聞いて、もう1人は小さい犬になったつもりで、"I'm one year old."と答えます。 中くらいの犬と大きい犬にも同じ質問をして、それぞれ"I'm six years old." "I'm 12 years old."などと答えます。 「何の話をしてたかな?」と子どもたちに質問すると、「年!」と答えてくれるでしょう。

歌はリチャード先生が薦めておられるように教えます。 指を使う数の数え方やジャンプなど、楽しさがつまっていますね。体を使うということと、大きな声で歌うということで、定着度が格段に上がります。

ゲームは、このページで紹介されているHow old are you?ビンゴをしました。
ホームページのビンゴのワークシートを印刷して配ります・
1回目は、ホームページに書かれている説明の通り、動き回って"How old are you?"の質問をして、ワークシートの空いているところ全てに異なった年齢を記入するゲームをしました。
2回目は少し変えて、生徒は1回目で記入したワークシートを持って、いろいろな人に"Hello, how old are you?"の質問をします。 相手の答えに合った年齢があればマークをつけて、縦、横、斜めのいずれか1列揃えばOK!制限時間内で何人できるかな? というルールでしました。
 
はやくビンゴを完成させたい気持ちが強いので、皆一生懸命に英語を話してがんばりました。

今度は、Mingle GameSticky Fingersもしてみたいと思います。 他のテーマで試してみたのですが、両方とも簡単で、しかも質問の言い方に慣れる効果があってお勧めです!



The "How old are you?"歌、発音ガイドとアニメ付きミニレッスンはCD vol. II !にあります。

CDの注文はこちら!



 



このサイトが気に入ったら、ぜひ友達に知らせてね!

限定提供:フェースブックで「いいね!」したら無料で歌をゲットしよう!

 



Copyright (C) 1999/2014 by リチャード・グレアン
www.GenkiEnglish.com

あなたの留学先はどちら?

 

小学校英語 - CDの注文 - 子供英語教材 - 小学校英語教育アドバイス - 小学校英語カリキュラム - ひらがな練習
小学校英語指導案 - GenkiEnglishって何?- 子供英語 -問い合わせ - 英語勉強法 - 幼児英語教材 - フォニックス