This page in English

読者からのゲーム


このゲームはGenkiEnglishの読者から頂きました。授業でやってみて、ぜひ感想を教えてください!

あなたもいいゲームや教えるアイデアがあれば、ぜひ皆と共有にしてください


If you love it and you know it clap your hands!

好きなら手をたたこう


作者:Chris Carrington
レベル: 小学生
目的英語: I like/I prefer (好き/〜の方が好き)
グループの大きさ:大きい

準備:グーグルの画像検索で子どもたちの好きそうなイラストを探し、A3またはB4の紙に印刷します。いろいろありますが、私がよく使ったのは、 Pokemon(ポケモン), Digimon(デジモン), Masked Riders(仮面ライダー), Doraemon(ドラえもん), Cheeseburgers(チーズバーガー), McDonalds Vs Mos Burger Vs Dom Dom Burger(マクドナルド対モスバーガー対ドムドムバーガー)などです。次に「拍手メーター」を作ります。基本的には時計のような形で、数字が左から右へ1から10まで書き、各イラストに対する子どもたちの人気度を示すための針を一本つけます。

生徒にイラストを見せながら"do you like...?"(...は好きですか?)と尋ね、拍手、机をバンバンたたく、大きな声を出すなどの動作をさせて、I like/I don't like/I love(好き/嫌い/好き)の表現を教えます。次に先生に向かって "I love Pikkachu" (ピカチューが好きです。)とか "I like cheeseburgers"(チーズバーガーが好きです。)と大きな声で言わせます。黒板に貼ったイラストの隣にスコアを書き、また別のイラストを見せます。「拍手メーター」が壊れたふりをして、4〜5にしかならないようにすると、生徒たちはもっとがんばって大きな音を出そうとするので、効果的です。

この要領で何枚かのイラストを見せたら、スコアのランキングを作ります。すると生徒たちに、"We like Pikkachu best" (私たちはピカチューが一番好きです。)と大きな声で言わせることができます。少し練習加れば、"We like McDonalds better" (私たちはマクドナルドの方が好きです。)もできます。(なぜか子どもたちはマクドナルド好きです)子どもは大きな音をたてるのが大好きですが、「去年ものすごく受けた」イラストを見せたら、子どもたちの声が学級崩壊の中学生のクラスレベルまで下がってしまうこともあります。そうです、注意が必要です。子どもは年齢によって好みが違います。私は1年生と4年生を教えていましたが、1年生と4年生の間には、明らかに好みの違いがありました。ですから生徒たちが今何が好きか、あらかじめ担任に確認しておくか、子どもたちの持っている下敷きをみて、情報収集しておくとよいでしょう。

私のように楽しんでくださいね。
作者:Chris Carrington
翻訳: Waka




このサイトが気に入ったら、ぜひ友達に知らせてね!

限定提供:フェースブックで「いいね!」したら無料で歌をゲットしよう!

 



Copyright (C) 1999/2014 by リチャード・グレアン
www.GenkiEnglish.com

あなたの留学先はどちら?

 

小学校英語 - CDの注文 - 子供英語教材 - 小学校英語教育アドバイス - 小学校英語カリキュラム - ひらがな練習
小学校英語指導案 - GenkiEnglishって何?- 子供英語 -問い合わせ - 英語勉強法 - 幼児英語教材 - フォニックス