This page in English

アルクプレスのkids com雑誌の“みんないっしょにBeGenKi!"ページの記事。


第8回 「食べ物」がテーマの勉強は楽しい!

ALTと一緒にクッキングをしよう!

 「食べ物」は楽しい! 楽しいことだったら、勉強も苦にならないはず。食べ物がテーマだったら、子どもたちも絶対に楽しんで勉強するはずです。でも、"lettuce"(レタス)や"aubergine"(ナス《英式》)などの退屈なものではなく、"spaghetti"(スパゲティ)や"chocolate"など、子どもが好きな食べ物を選んで、子どもたちが楽しく学べるようにしてあげましょう。

 ALT(外国語指導助手)に手伝ってもらって、授業でクッキングをするのも楽しいですね。簡単な食べ物なら、子どももALTのまねをしながら作ることができます。もちろん、ALTが日本語を一切話さなくても、こどもしっかりやってくれますよ。そして、作った後には外国の食べ物が味わえるのだから一石二鳥! ぜひお試しあれ!

 私が実際にやって楽しかったのは、フランスにいたときに覚えたリンゴのデザート作り。薄く切ったリンゴをバターで軽くいためた後、砂糖を少々加え、アイスクリームを添えてフルーツソースをかければ出来上がり! 子どもたちもとても気に入ったようでした。日本のお菓子とは味がまったく違うし、作り方も簡単。

 Genki Englishのウェブサイトには、「チーズ・オン・トースト」の作り方を紹介したコーナーがあります。作り方はチーズをパンの上に乗せて焼くだけ! イギリスでは、「料理は全然しない!」っていう人でも、チーズ・オン・トーストの作り方だけは知ってるんですよ。

 ALT仲間では、子どもと欧米風クリスマスケーキを作った人もいました。日本のクリスマスケーキと違い、身がぎっしり詰まったフルーツケーキが生地になっています。ほかには、バーベキューをした人、イースターエッグやパンケーキを作ったという人もいました。


ALTの母国の「食事」をビデオで見せよう!

 子どもたちが「もっといろんな外国の料理について知りたい」と思ったら、ビデオを活用するのも手ですね。私は、イギリスの学校生活のいろいろな場面を紹介したビデオ(イギリス大使館が1998年に制作)を、日本の子どもたちに見せたことがあります。

 このとき、私はおもしろいことに気がつきました。日本人の先生は、イギリスの子どもが与えられる宿題の量や、男の子と女の子が同じように家事をしていることなどに注目していました。しかし、子どもたちが興味を持ったことはただひとつ。それは昼食の時間でした。お昼を食べるのが教室ではなく、大きなカフェテリアだというのは、「ふうん」といった感じ。

しかし、「イギリスの子どもたちは、お昼にハンバーガーやフライドポテトを食べて、コーラまで飲んでる!」ということには、子どもたちはとても大きな関心を示していました。たったこれ1本のビデオで、子どもたちはもっともっと外国のことを知りたいと思ったに違いありません。


おみやげなら「食べ物」が一番!

 そういえば日本には「おみやげ」という習慣がありますよね。いざ買わなくてはいけないとなると、「一体何を買ったらいいんだ!?」と、考えているだけで休暇が終わってしまいそうなりませんか。そんな人に提案したいのが「お菓子」。欧米の子どもたちは甘いものが大好きで、食べる量も日本の子どもたちよりずっと多いようです。

 イギリスでどこにでもあるのが「スウィート・ショップ」というお店で、子どもたちはそこで虫歯になるくらいたくさんのお菓子を買います。しかし、私の場合は日本で数百人の子どもたちを教えていましたから、全員分を買ってくるというわけにはいきませんでした。

 そこで、何種類かのお菓子を買って帰り、ゲームの賞品にしたりしていました。賞品があると、子どもたちも目の色が変わって真剣そのもの。おいしそうなトフィ(キャラメルのようなお菓子)やフルーツ味のグミのほかに、そのときはちょっと変わったお菓子も買っておきました。

 たとえば、私のお気に入りの"liquolice"(リコリス)。子どもたちが賞品にもらったリコリスを食べているときに、「それは日本語でカンゾウっていうんだよ」と子どもたちに教えてあげるのです。子どもたちは「ええっ、変なの!」とキャアキャア騒ぎます。もちろん、「カンゾウ」は「甘草」で「肝臓」ではありません。でも、それはちょっと後まで秘密にしておきましょう。

 ところでALTの多くは、子どもたちと給食を食べることを一日のなかで一番楽しみにしています。この時間は、授業と関係ないおしゃべりをして、子どもたちに好きなものを教えてもらったり、誰が一番怖い先生か、などといったことを話したりするのです。私の経験からすると、日本の子どもたちが知りたいことは主にふたつ。

 その1:ALTが結婚しているかどうか(でなければ、担任の先生と結婚したいと思うか)。その2:ALTの好きな食べ物。"Do you like 〜?"を教えてあげるだけで、7歳くらいの子どもなら何時間でもおしゃべりが楽しめそうですね。

Be genki,

Richard









このサイトが気に入ったら、ぜひ友達に知らせてね!

限定提供:フェースブックで「いいね!」したら無料で歌をゲットしよう!

 



Copyright (C) 1999/2014 by リチャード・グレアン
www.GenkiEnglish.com

あなたの留学先はどちら?

 

小学校英語 - CDの注文 - 子供英語教材 - 小学校英語教育アドバイス - 小学校英語カリキュラム - ひらがな練習
小学校英語指導案 - GenkiEnglishって何?- 子供英語 -問い合わせ - 英語勉強法 - 幼児英語教材 - フォニックス