This page in English

読者からのゲーム


このゲームはGenkiEnglishの読者から頂きました。授業でやってみて、ぜひ感想を教えてください!

あなたもいいゲームや教えるアイデアがあれば、ぜひ皆と共有にしてください


ワン・イン・スリー・ゲーム

作者: Nathan Jacobson
レベル: 小学生
ターゲット: ボキャブラリー


これは低学年に大うけのレッスンです。ルールは簡単ですが、すごい競争になります。まず、その日練習したい単語を決めてフラッシュカードを用意します。クラスのはじめに生徒とカードを数回確認します。確認が終わったら生徒を3か4チームに分けて、それぞれのチームの誰が最初にするかを決めます。次にカードを三枚選び、そのうちの一つをスペシャルカードとします。それからあなたが近くの使っていない教室へ行って三枚のカードをかくす間生徒を待たせておきます。あなたが教室に戻ると生徒は始めたくてたまらなくなっています。しかしスペシャルカードだけが点数になるということを説明する間生徒たちを留めてください。スペシャルカードを見つけて持って返ってきた最初の生徒のチームが1ポイント獲得です。他のカードはポイントはナシです。これを生徒全員に順番が回る、あるいはカードを全部使い切る、または全く熱中できなくなるまで何度も行います。 注意:このゲームでは熱中できなくなることはめったにありません。このゲームは就学前と4年生のレベルで何度もうまく行っていますが、年齢の高い子供たちにもカードを持って返ってきたときに少しカンバセーションを足すことで適応させることができます。楽しく教えてください!


作者:Nathan Jacobson
翻訳: Yori




このサイトが気に入ったら、ぜひ友達に知らせてね!

限定提供:フェースブックで「いいね!」したら無料で歌をゲットしよう!

 



Copyright (C) 1999/2014 by リチャード・グレアン
www.GenkiEnglish.com

あなたの留学先はどちら?

 

小学校英語 - CDの注文 - 子供英語教材 - 小学校英語教育アドバイス - 小学校英語カリキュラム - ひらがな練習
小学校英語指導案 - GenkiEnglishって何?- 子供英語 -問い合わせ - 英語勉強法 - 幼児英語教材 - フォニックス