This page in English


子供英語:
ママ&パパとゲンキ・イングリッシュ

NEW: 僕の母が録音した親子英語: 毎日親子英語のフレーズを習いましょう! ブログをご覧ください!


ヨーロッパでは、3ヶ国語が話せないと困ると考えられています!!でも大丈夫ですよ、楽しく、正しく勉強すれば英語は簡単です!このページで、子供と一緒に使えるヒントをたくさん教えます。今から、一緒に、元気よく頑張りましょう!




☆雰囲気が大事!

先ず、子供に「英語を話して」と言わないでください!家で「英語が楽しい」、「一緒に頑張ろう!」の雰囲気を作りましょう。と言うのは、子供と一緒に歌やゲームをすればいいです。週に一回より、できれば、毎日が理想です。5分間でもいいけど、ポイントは『毎日すること』です。

お風呂の時間?料理を作る時?着替える時?車でドライブ? 5分間の間に、ゲームで遊んだり、歌の一曲も歌えるでしょう。





☆何の英語を勉強すればいい?


これは一番大切かも知れません。

2歳までには、英語は聞くことが大切と思われます。外国のビデオを見たり、本物の英語の歌のCDを聴けばいいです。海外のビデオやCDは丸善、紀伊国屋書店でも、Amazon.comにもあります。 イギリスやアメリカのベストセラーから始めればいいかな?


3歳ぐらいになると、話す事が大切になります。聞くことだけをすれば、聞く事は上手になります。 たくさん話す練習をすれば、話すのは上手になります。

子供が言いたい英語を習らえばいいです。たとえば、日本語で話すときに、どんな表現を使っていますか?何に関して話しますか?

大人が言いたいものや使えない古い英語は必要ないでしょうね。問題は、この年になるとネイティブの子供のための教材を使うなら(例えばイギリスの本など)、英語のレベルは難し過ぎです。そして昔の「マザーグース」の様な教材だったら、普段使わない英語です。 

自分の子供が日本語で言っているものをよく聞いて、これが入っている教材を考えましょう。 そして、興味を持つことはとても大切な事です。 画像や歌は興味があれば、自然に頑張ります。 だから、先に選んだ教材を子供たちに見せて、聞かせて、好きそうなものから頑張りましょう。





☆文字はどうすればいい?

あなたの毎日のコミュニケーションの中で、話す・聞くのは何割?書く・読むのは何割? 同じ割合で英語を頑張りましょう。 というのは英語は書く事よりも話すことを習う方が大切なのです!文字の読み方を勉強するには、正しい習い方は”エー”、”ビー” ”シー”ではなくて、『フォニックス』というものです。フォニックスページをご覧ください!






☆ゲーム


ゲームは楽しいので、たくさん話す練習が出来ます。僕の「小学校のゲームのページ」ではたくさんゲームのアイデアがありますが、家でするなら、『少人数ゲーム』のページがお勧めです。

親が子供と一緒に頑張れば、子供はやっぱり楽しくて、もっともっと習いたくなるでしょう!子供の兄弟がいなければ、友達を家に誘って、楽しくするのはいかが?







☆歌


ゲームをする前に、歌でゲームで使う英語を習えばいいです。僕の歌もあるし、本屋さんの洋書へ行けば、たくさんがあると思います。 『私の後で繰り返して』より、歌ですると自然に繰り返します。 歌詞に合わせてジェスチャーと画像があれば、もっと覚えやすくなりますよ。





☆発音は?

どうして子供から英語を習えばいいのかと言うと、発音がうまくなるからです。 小学校6年生ぐらいになると英語はそのままで聞くより、日本語経由で聞きくので、発音がおかしくなります。

でも小さい子供は英語を一回聞いたら、完璧に繰り返します。 問題点は、親や先生から変な発音を聞くた、そのまま変な発音を完璧に繰り返します! なので、最初はCD,DVDやパソコンから正しい発音を聞かせましょう。 その後でなら、お母さん、お父さんが変な発音を出してもかまいません! 子供は『お母さん間違えたよ!』と言うと思うけど、仕方ないですね!

このホームページには声の出るページも少しありますよ。そしてスーパーパックにもあります。





☆And Finally...

親は、子供が一番ですね。子供に外国語を教えたら、彼らの生活はもっと広くなって、就職がもっと簡単になって、たくさんの友達が出来て、楽しさや平和のために凄く大きなプレゼントになるでしょう!

じゃあ、このページのアイデアを使って、元気よく子供と一緒に英語を頑張ってください!!

質問、知りたいこと、などあれば、是非、遠慮しないで、僕に連絡くださいね!!



僕の『大人が上手くなるコツ』,『親子英語』,『子供英語歌』のページと『GenkiEnglish.って何?』の記事もご覧ください!



Be genki,

リチャード



 



このサイトが気に入ったら、ぜひ友達に知らせてね!

限定提供:フェースブックで「いいね!」したら無料で歌をゲットしよう!

 



Copyright (C) 1999/2014 by リチャード・グレアン
www.GenkiEnglish.com

あなたの留学先はどちら?

 

小学校英語 - CDの注文 - 子供英語教材 - 小学校英語教育アドバイス - 小学校英語カリキュラム - ひらがな練習
小学校英語指導案 - GenkiEnglishって何?- 子供英語 -問い合わせ - 英語勉強法 - 幼児英語教材 - フォニックス