フォニックス "a b c" ソング


神経衰弱フォニックスゲームも遊ぼう!

興味を持ちそうな友達がいれば、ぜひGenkiEnglish.comのアドレスを友達に教えてください!

この歌は新しい元気イングリッシュCD vol. 7 にもあります!




歌の使い方

他のGenkiEnglishの歌と同じ様に、鍵はまず音楽なしで、歌をアカペラで教えましょう。子どもは大体できてから、音楽と一緒に歌いましょう!子ども向けの歌ですので、一回目なら、大人はついていけませんと思います!でも、大丈夫ですよ、GenkiEnglishの第二ルールは:『負ける』の意味は『もう一回!』。『できる、できる、できる』と思えば、できるよ!



フォニックス

NEW!!
GenkiPhonics CD!!


子供はアルファベットの”エー、ビー、シー”ではなくて、ローマ字と英音を同時に習うと、たくさん英単語を読めるはずです。

英語を教える時に、英語を読むよりも話すことが大事です。しかし、時間があれば、フォニックスをするのは役に立ちます。以上のゲームを使うのは一番いい習い方ですね、タイムリミットがありますので、文字を読むのではなくて、子供は英語の正しい音で頑張ります;僕が音を録音したので、へんなカタカナっぽいのアクセントにはならないですね!そして、パソコンですので、子供はマイペースで練習ができます、速くしてもいいし、時間をとっても平気でしょう!でも気をつけてね、楽しいゲームですので、一回したら、止めたくならないよ!

フォニックスページ − フォニックスワークシート − フォニックスのCD のページもぜひご覧ください!





このサイトが気に入ったら、ぜひ友達に知らせてね!

限定提供:フェースブックで「いいね!」したら無料で歌をゲットしよう!

 



Copyright (C) 1999/2014 by リチャード・グレアン
www.GenkiEnglish.com

あなたの留学先はどちら?

 

小学校英語 - CDの注文 - 子供英語教材 - 小学校英語教育アドバイス - 小学校英語カリキュラム - ひらがな練習
小学校英語指導案 - GenkiEnglishって何?- 子供英語 -問い合わせ - 英語勉強法 - 幼児英語教材 - フォニックス