This page in English


音楽で英語



ピアノ ゲーム(教室バージョン)

学年: 小2 〜 大人
目標英語: 数字、いろ、動物、何でも!
準備: ピアノかエレクト−ン, シール, ストップウォッチ

このゲームの魅力は英語と音楽が同時に教えられる事です。先に目的英語を教えて、例えば数字(覚えてね、1〜12までの方は1〜10までよりいいです、そうすると簡単に時間を教えられますので!)。そして、ピアノの「ド」にシールを付けて、シールに「1」を書く。「レ」にシールを付けて,「2」を書く。このままで12までの白い鍵盤を表示します。色か動物を教える場合は、数字の変わりシールに色か動物のイラストを書く。


1.子どもはグループに分かれる。さらにそれぞれのグループは二つに分ける。

2.一つのグループの半分は教室の後ろに行く、他の半分はピアノの方に行く。


3.ストップウォッチをスタートする。


4.後ろにいる子は先生が準備した数字のリスト(“楽譜”ですね)を読む。やっぱり英語で読むでしょう!

5.前にいる子はこの数字をピアノで引く。例えば;「3」を聞いたら、3が書いているキーを引く

6.グループの全員が聞いて、曲名が言えれば10点もらいます!ストップウォッチをストップ!

7.次のグループが2から繰り返してする!


ゲーム中に、誰かが日本語を使ったら、プラス5秒です!!

すべてのチームが終ったら、一番速いチームはプラス10点です!ストップウォッチはとても大事です、これがないとテンションがあがらない!

自分でやりたいですか?このページの上にあるFlashのバージョンをやって見てください!先に勉強したい英語を決めて(数字か色か動物)、単語を聴いて、正しいキーに動かして、そとへ出て、次を聴きます。すべて聴き終わったときに、何の歌かわかりますか?!

“楽譜”は授業前に準備します。簡単で有名な曲がいいです、子どもは現在、何を勉強しているのかを音楽の先生に聞けばいいです。

Flashゲームにある楽譜は
1 5 432 8 5 432 8 5 4342
yellow red red red pink blue red blue pink red red pink green black
dog dog dog penguin mouse mouse penguin kangaroo kangaroo fish fish dog


すべての歌が分かりましたか?ヒント:色のゲームは有名なお正月の歌ですよ!

リチャード



このサイトが気に入ったら、ぜひ友達に知らせてね!

限定提供:フェースブックで「いいね!」したら無料で歌をゲットしよう!

 



Copyright (C) 1999/2014 by リチャード・グレアン
www.GenkiEnglish.com

あなたの留学先はどちら?

 

小学校英語 - CDの注文 - 子供英語教材 - 小学校英語教育アドバイス - 小学校英語カリキュラム - ひらがな練習
小学校英語指導案 - GenkiEnglishって何?- 子供英語 -問い合わせ - 英語勉強法 - 幼児英語教材 - フォニックス