This page in English

I like pink fish!

目的学年: 小1-6 (英語ノート1のLesson 3と一緒に使えます)
目的英語: I like + 形容詞 + + 名詞

僕は文法の勉強が大嫌いです!ルールなどを覚えるのは必要なくて、邪魔になると思いますよ!ですので、子どもは英語の文章の単語の順番を覚えるために、このゲームを使ってください!考えずに、覚えるようになりますよ!

まずは歌を使って、と様々な名詞(動物果物乗り物など)を復習してください。


準備

1.人数によって、クラスを二つ、三つ、四つのチームに分ける。(四つ以上になると事故が起こると思う!)

2.教室の後ろに、いろいろな絵カードを置く。(すくなくても、カードの枚数は子どもの人数より多くすればいいです)


3.教室の前にいろいろな折った紙を置く。内側には色をつける。

ゲーム!

4.それぞれのグループの一人が立つ。先生は"Go!"といって、この子どもは教室の後ろに走って、英語が分かる絵カード1枚を取って、前に行って、色紙をひとつ取ります。


5.そして、大きな声で"I like"プラス、色プラス、絵カードにあるものを大きな声で言う。たとえば、I like pink fish!。 もちろん、単語は複数系を使います、I like blue dog はへんで、I like blue dogsになります!複数系の勉強をしたければ、果物のテーマがお勧めです。でも、覚えていてね、文法的なルールではなく、楽しんでみせると子どもは自然にできます!


6.一番早く言える子が勝ち、20点もらう。他の人は自分の文章がいえれば、10点もらう!これで、皆が頑張りたくなる!


7.それぞれのグループの次の人は立って、4から繰り返す。

これはとてもいいゲームで、1年生でもすごく上手にできます!小学校で教えていて、このゲームを初めてしたとき、僕が教室の後ろでカードの準備している間、子どもの一人が話しました。僕はチョウびっくりしました、ものすごく上手な発音で、完璧な長い文書を言っている1年生がいました!信じられなかった、テレビかと思いました!!


3年生以上の場合では、絵カード、色紙、そして形容詞のカードも準備します。今度、子どもはI like + 形容詞 + 色 +名詞を言います。たとえば、I like big blue apples!
もしくは "At .. ( 時間), I like ( 動詞), (形容詞), (), (名詞) + (名詞)" e.g. "At 9 o'clock I like eating scary blue TVs and cows" - とても楽しい!! 他の文章は "I'm going to..." + + 乗り物!

ここビデオで What do you want to be?What do you do?の職業のテーマに使っています。



時々、子どもは間違えて、色を最後にいうけど、一回で直すだけで2回目は間違えません!

このゲームの悪い点は他のゲームより、子どもは夢中になって、負けると気持ち悪くなる可能性があります。ですので、必ずGenkiEnglishの大事ルールを行って、“負ける”の意味は”負ける”ではなくて、”負ける”の本当の意味は”もう一回頑張りましょう!”そうすると、すごく熱心に子どもはもう一回頑張りたくなります!!




このサイトが気に入ったら、ぜひ友達に知らせてね!

限定提供:フェースブックで「いいね!」したら無料で歌をゲットしよう!

 



Copyright (C) 1999/2014 by リチャード・グレアン
www.GenkiEnglish.com

あなたの留学先はどちら?

 

小学校英語 - CDの注文 - 子供英語教材 - 小学校英語教育アドバイス - 小学校英語カリキュラム - ひらがな練習
小学校英語指導案 - GenkiEnglishって何?- 子供英語 -問い合わせ - 英語勉強法 - 幼児英語教材 - フォニックス