This page in English

読者からのゲーム


このゲームはGenkiEnglishの読者から頂きました。授業でやってみて、ぜひ感想を教えてください!

あなたもいいゲームや教えるアイデアがあれば、ぜひ皆と共有にしてください


シークレット・コード

作者:Roz Swift
レベル:小学生
ターゲット:数

ゲームの狙いはコードを破って賞(シールなど)の入った箱を開けるというものです。


1)紙に箱を開ける4ケタの数字を書いて、先生の机にそのコードをしまいます。
2)生徒を小さなグループに分けます。


3)それぞれのグループに小さなボード、チョーク、黒板消しを渡します。
4)グループになった生徒に4桁の数字をボードに書いてもらいます。
5)次にグループの間をまわって数字を大きい声で読んでもらいます。年齢の低い生徒はそれぞれの数を個別に読んでもいいのですが、年齢の高い生徒は4ケタを二つの番号で読んでもらいます。
1011を例にします。
年齢の低い生徒なら one, zero, one, oneと読みます。
年齢の高い生徒なら ten, elevenです。
6)教室の黒板に生徒が大きい声で言った数字を書いて、その数字が合っているかどうかいいます。
(あるいは4つの数字のうちいくつが合ってるかいってもいいでしょう。−リチャード)
7)全てのグループがやり終えたら、証拠を元に新しい番号を書いてもらいます。コードを破って賞を手に入れるまで続けます。

このゲームは、過去6年間ビンゴをやってまだ数字の練習の必要な小学校6年生にやってすごくうまくいきました。


作者:Roz Swift
翻訳: Yori




このサイトが気に入ったら、ぜひ友達に知らせてね!

限定提供:フェースブックで「いいね!」したら無料で歌をゲットしよう!

 



Copyright (C) 1999/2014 by リチャード・グレアン
www.GenkiEnglish.com

あなたの留学先はどちら?

 

小学校英語 - CDの注文 - 子供英語教材 - 小学校英語教育アドバイス - 小学校英語カリキュラム - ひらがな練習
小学校英語指導案 - GenkiEnglishって何?- 子供英語 -問い合わせ - 英語勉強法 - 幼児英語教材 - フォニックス