This page in English

When, When, When?

目的英語: いつ?今年、来年、去年、来月、来週、明日、など
目的学年: 幼稚園〜中1

絵をクリックして、音が出ますよ!
忙しいあなたの時間を節約するために、印刷・ラミネート済みの絵カードもあります。
Today, Tomorrow, Yesterdayのカードは印刷済みパックに入っていません!
他の月のカードはWhen is your birthday?テーマにあります!

これはCD5の中でも一番いい歌です!とても教えやすいし、一番元気な歌です!GenkiEnglishの歌なので、中学校で習う感じの "It will be tomorrow"などのつまらない文法的な答えではなくて、本当の欧米の子どもたちが使う"Today!", "Next week", "Last year" などを使います!



スーパーパック
購入すると以下の教材も印刷できます!

大きい絵カード
(これはなに?)




ミニカード
(これはなに?)






ワークシート


教室のポスター
(これはなに?)



レッスンプラン
(これはなに?)


日本語


英語(ALTに)

ドミノ
(これはなに?)



CDオーナーなら以上の絵をクリックすると印刷できます。

"When, When, When"
by Richard Graham

This year ( This year)
Next year ( Next year)
Last year ( Last year)
When, when, when?
When, when, when?

This month ( This month)
Next month ( Next month)
Last month ( Last month)
When, when, when?
When, when, when?

This week ( This week)
Next week ( Next week)
Last week ( Last week)
When, when, when?
When, when, when?

Today ( Today )
Tomorrow ( Tomorrow)
Yesterday ( Yesterday )
When, when, when?
When, when, when?

The gestures are what make it work so well...
歌がうまく出来る鍵はジェスチャーです!

Gestures:

this year
This Year - ジャンプしながら、腕を上げる


next year
Next Year - ジャンプしながら、腕を前に出す


last year
Last year - ジャンプしながら、腕を肩の上から後ろにする



When, when, when? - 質問している振りをする


This month, Next month, Last month - 腕はThis yearと同じ、今度はジャンプなしで
This week, Next week, Last week - しゃがんで、腕の動きは同じ
Today, Tomorrow, Yesterday - ジャンプして、This yearと同じ動き

とてもいい運動になりますし、アクションも素敵です。



他のテーマでは、英語の意味が分ってから歌を歌いますが、このテーマでは新しい英語が多いので、僕がお勧めするのは、まずジェスチャーとCDだけで、何回も授業のウォームアップで使ってください。この時点で子どもたちが意味が分からなくても構いません。そして何回もした後、意味を説明すると、もっと理解しやすくなります。


注意する所のひとつは、先生のセリフがあって、そして子どものセリフの前に短い休憩があります。この休憩があるので、小さい子どもでも出来ます。とても元気な子どもだと、この休憩にセリフを言ってしまいますので、これを防ぐ為に、休憩の時に”ダー、ダー、ダー”でメロディを歌ってください!(歌を聞くとすぐ分かると思います!)

これは僕の一番好きな歌で、CD1の”Left and Right"と同じくらい、大人気です!

月のカードの説明!

絵カードを作る際、一番難しいのが月のカードです!日本にある教材のほとんどは、日本の行事のカードでしょう。日本語の授業ではいいと思いますが、英語の授業は『国際理解教育』の時間でもあるので、国際的なテーマを選びました!それぞれの月を紹介すると同時に、外国の文化も少し紹介出来ます!いろいろな面白いものを選んだので、楽しく、覚えやすいものになったと思います!


January - お正月で、イギリスはBig Benを見て、オーストラリアはSyndey Harbour Bridgeから花火を打ち上げます。

February - バレンタインデー

March - 生まれたばっかりの子羊やウサギ!そして、アイルランドのSt Patrick's Dayのために緑がたくさん入っています!

April - エイプリル・フールです!

May - A Maypole 昔の5月1日の踊り!

June - やっぱりJune Bride! (どうして結婚はJuneにするか、は面白話でしょう!)

July - 4th of July 米国の独立記念日

August - 夏休み!お盆過ぎても海が楽しめる!

September - 新学期です!上のクラスに上がる!

October - ハロウィーン

Novemeber - アメリカのThanksgivingの七面鳥と英国のBonfire Night

December - クリスマス

やっぱり普通とちょっと違うでしょう!
全てのカードはWhen is you birthday?のテーマにあります!



ワークシート:

カレンダーを作りましょう!子どもたちには自分の好きな月を選んで、絵を描いて、数字を入れてもらいましょう。元気な歌の後にすれば、”落ち着き” ますよ!


使っている先生からのコメント
by Yumiko 先生

長い間、教えたいと思いながら教え方が分らなくて、先延ばしにしてしまっていたWhen, When, When? の歌。  このページを読んでも、教え方のビデオを見ても、これだけ沢山の言葉を教えるのはムリ!と思っていました。 リチャード先生はワークショップで、「中学校の悪い思い出は捨てて」といつも言われているのに、私はしっかりとそれに縛られていたみたいです。 

分らないままに、「CD5の1番いい歌」「とても教えやすい」「CD1のLeft and Rightくらい人気」の言葉を信じて、書いてある通り歌とジェスチャーの練習をして、ホームページのあちらこちらをクリックして、元気イングリッシュの読者から送られたゲームを見つけて練習して、「うまく行きますように」と祈りながら教室に入りました。

プロジェクターで新しい単語を教え始めた途端、子どもたちはスクリーンに釘付けになりました。 まるで授業の日に合わせたかのような日付。 コンピューターとは言え、すごい! 元気イングリッシュの教材は、子どもたちを魔法にかけてしまうようです。 きっと難しいと思う間もなかったでしょう。 そのまま、大きな声で聞こえたとおり繰り返していました。

ジェスチャーは、大ウケでした。 私たちは、普段あまり身振り手振りをしないので、When, When, When?のジェスチャーが、ちょっとサマにならなかったのです。 子どもたちが、涙を流して笑っているので、何かなと思って見て見ると、 そこにはサマになっていないどころか、タコのような身振りでWhen, When, When?をしている担任の先生の姿が。。。  こうして、When, When, When?の授業は、子どもたちの心に刻み込まれることになりました。 でも、これって、大事なことと思われません? 子どもたちといっしょに、楽しみながら異文化に触れる気持ちがあれば、英語の授業は大丈夫。 小学校で英語活動のお手伝いをさせていただきながら、いつも感じることです。

ゲームは、「先生と同じジェスチャーはアウト!」をしました。 例えば、yearなら、全員で This yearからWhen, When, When? When, When, When? まで歌って、最後のところで一斉に、This year, Next year, Last yearのうちの1つを、大きな声で言いながらジェスチャーします。 先生と同じだったらアウトで座ります。 yearを数回したら、全員復活して、monthの部分を歌ってジェスチャーをします。 month, today についても同様にします。 このゲームは、楽しいだけでなくて、何度も言葉の練習ができて いいと思いました。 

「教え方がわからない、こんなに沢山の言葉をどうするの?」という不安で始まった授業でしたが、終わってみれば、今までで1番楽しい心に残る授業になりました。 リチャード先生の言われていることは、本当だということを実感した日になりました。 

次は、When is your birthday? に挑戦します。 12ヶ月も大変? いいえ! 歌のページに書いてある通りすれば、きっとまた楽しい授業になるはず!







この歌 は スーパーパックに入っています

 



このサイトが気に入ったら、ぜひ友達に知らせてね!

限定提供:フェースブックで「いいね!」したら無料で歌をゲットしよう!

 



Copyright (C) 1999/2014 by リチャード・グレアン
www.GenkiEnglish.com

あなたの留学先はどちら?

 

小学校英語 - CDの注文 - 子供英語教材 - 小学校英語教育アドバイス - 小学校英語カリキュラム - ひらがな練習
小学校英語指導案 - GenkiEnglishって何?- 子供英語 -問い合わせ - 英語勉強法 - 幼児英語教材 - フォニックス