This page in English

読者からのゲーム


このゲームはGenkiEnglishの読者から頂きました。授業でやってみて、ぜひ感想を教えてください!

あなたもいいゲームや教えるアイデアがあれば、ぜひ皆と共有にしてください


4-Hint USD

作者: Salvador Domingo.
対象: 7歳〜大人
レベル: 小学生〜中学生
ターゲット: 様々な文の復習に使える
グループの大小: 少人数 / 中人数 向け
準備物: おもちゃのお金 (できればUSドル), フラッシュカード


1. 生徒におもちゃのお金を見せ、"What's this?, How much is this?" という質問をひきださせます。

 この方法が興味を示させる一番いい方法です。生徒たちは今から何が始まるんだろうと興味を持ち、わくわくします。

2. 机の上にドルを1種類ずつ置きます。20ドル紙幣・10ドル紙幣・5ドル紙幣・1ドル紙幣を生徒たちによく見えるようにね。

3. 復習するターゲットを生徒たちに選ばせます。(Fruits, Animals, Veggies, School Objects, Places, など)もし必要なら復習もしてくださいね。

4. ナイショで一つ選んだものに対して4つのヒントだします。 そして生徒が当てていきます。

5. ルールは: 1つ目のヒントであてたら20ドル紙幣がもらえます。(もし20ドル紙幣がなければ他の単位でも構いませんよ)
      2つ目のヒントであてたら10ドル紙幣がもらえます。3つ目のヒントであてれば5ドル紙幣、最後4つ目で1ドル紙幣。
 生徒たちは必死であてようと頑張りますよ!!
 注意:答える生徒は手を上げる必要はありません。でも大きな声で言うように。叫んでもいいね。

6.もし2人の生徒が同時に答えたら、半分に分けるなど考えましょうね。

バリエーション: もし生徒たちがあてようと考えなかったり、答えを叫んだりしないなら、「1ドルもらうよ(もちろんおもちゃのお金ね)」と付け加えれば、
さらに楽しく、そしてみ〜んなが英語を口にするでしょうね。

ENJOY!!

作者: Salvador Domingo.
翻訳: Rie




このサイトが気に入ったら、ぜひ友達に知らせてね!

限定提供:フェースブックで「いいね!」したら無料で歌をゲットしよう!

 



Copyright (C) 1999/2014 by リチャード・グレアン
www.GenkiEnglish.com

あなたの留学先はどちら?

 

小学校英語 - CDの注文 - 子供英語教材 - 小学校英語教育アドバイス - 小学校英語カリキュラム - ひらがな練習
小学校英語指導案 - GenkiEnglishって何?- 子供英語 -問い合わせ - 英語勉強法 - 幼児英語教材 - フォニックス